解決事例

事例のご紹介

ギャンブル依存による借金と離婚問題 千葉県船橋市

千葉県船橋市在住 Sさん 58歳 会社員

奥様 子供2人 住宅ローン残債 1,900万円

ご相談の内容

千葉県船橋市にお住いのSさんは、5年前からパチンコや競馬などのギャンブルが原因で借金をするようになってしまいました。そのことにより、住宅ローンの支払いが滞り始め、どうしたらよいかということでご相談に来られました。ご主人の表情は重く、何か言いたげな様子でした。元々、お酒もたばこもやられない真面目な方だったようですが、いろいろヒアリングをしていくと、最大の要因は夫婦の不仲が原因であることがわかりました。ギャンブルは夫婦間のストレスを解消するもので、頭でわかっていても止められないということでした。

解決方法

今回のケースは、離婚の問題も含まれていると思われたため、一つ一つ順序立てて解決できるようにご誘導しました。話を聞いてるうちに、今まで他人に言えなかったことを話すことで、Sさんの表情が和らいでいるように感じ取れました。全体を見通して、離婚問題から先に取り掛かると慰謝料や財産分与の話しへ入り、解決どころか余計に膠着状態になってしまうと思われたので、最初にご自宅の売却からすることを進めました。

物件は、ほぼ相場の販売価格で買い手も見つかり、無事に決済まで至りました。夫婦間の問題はまだ残されてますが、住宅の問題が一つ解決したことにより、ご主人の顔にも笑顔が見れるようになりました。

 

⇒解決事例TOPカテゴリー一覧へ

 

⇒ギャンブル/浪費の記事一覧へ

  |  

ご相談はこちら

メニュー