自己破産

自己破産(じこはさん)

自己破産とは、破産の免責決定を受けた時点での自分の財産(生活するのに最低限必要なものを除く)を失う代わりに、すべての債務が免除され、破産宣告以後の収入や新たに得た財産を債務の弁済に充てることなく、自由に使うことによって経済的な更生を図っていこうという制度です。

その代わり連帯保証人がいる場合は、連帯保証人に債務の請求がされることとなり、連帯保証人に迷惑が掛かります。

また事故情報として個人信用機関に登録されるため、5~10年は新たなキャッシングやクレジットなどのカード契約ができなくなり、金融機関からの借り入れは難しくなります。

自己破産と聞いただけで人間性まで否定されてしまい、その後の満足な社会生活ができないのではないかと考えられる方もまだまだ多いようですが、自己破産は多重債務で苦しんでる人や、働きたくても働けず債務がどうしようもなく膨れ上がってしまってる人を救済し、再び立ち直るチャンスを与えるために国が作った制度です。

 

 

債権 債権者 債務者 債権譲渡 催告書 最高価買受申出人  債務 債務整理 債務超過

詐害行為 先取特権 錯誤 差押え 差押登記 残債(務) 残高証明書 残置物 質権 3点セット

債権回収会社(サービサー) 自己破産 次順位買受申出人  事件番号 住宅ローン 少額管財事件

信用情報機関 ステップローン 専属専任媒介 専任媒介 占有 占有権限 相続放棄 測量図

 

⇒任意売却専門用語辞典トップはこちらへ

ご相談はこちら

メニュー