詐害行為

詐害行為(さがいこうい)

借金をした人(債務者)が、無資力の状態にあるときに、故意に自らの有する資産の財産価値を落とすような行為を行うことをいいます。無資力とは債務超過の状況を意味し、債務者の支払不能や支払停止の状況になっている必要はありません。

 

 

債権 債権者 債務者 債権譲渡 催告書 最高価買受申出人  債務 債務整理 債務超過

詐害行為 先取特権 錯誤 差押え 差押登記 残債(務) 残高証明書 残置物 質権 3点セット

債権回収会社(サービサー) 自己破産 次順位買受申出人  事件番号 住宅ローン 少額管財事件

信用情報機関 ステップローン 専属専任媒介 専任媒介 占有 占有権限 相続放棄 測量図

 

⇒任意売却専門用語辞典トップはこちらへ

ご相談はこちら

メニュー