債権譲渡

債権譲渡(さいけんじょうと)

債権をその同一性を変えずに債権者の意志によって他人へ移転させることです。本来は金銭を貸した債権者が自己都合で急遽金銭が必要になったため、自分の持っている債権を譲渡することで金銭調達することに使うものです。任意売却においての債権譲渡は、債権者である金融機関が決済後の残債務、つまり無担保債権(いわゆるポンカス債権と呼びます)の処理方法として債権回収会社(サービサー)へ譲渡することをいいます。

 

 

債権 債権者 債務者 債権譲渡 催告書 最高価買受申出人  債務 債務整理 債務超過

詐害行為 先取特権 錯誤 差押え 差押登記 残債(務) 残高証明書 残置物 質権 3点セット

債権回収会社(サービサー) 自己破産 次順位買受申出人  事件番号 住宅ローン 少額管財事件

信用情報機関 ステップローン 専属専任媒介 専任媒介 占有 占有権限 相続放棄 測量図

 

⇒任意売却専門用語辞典トップはこちらへ

ご相談はこちら

メニュー