解決事例

事例のご紹介

結婚子育てで投資不動産のローンが払えなくなった 板橋区

東京都板橋区 Kさん 37歳 主婦

ご主人 子供1人 ローン残債 1100万円

ご相談の内容

板橋区に在住のKさんは、独身時代にワンルームマンションを購入して住んでおりました。結婚をしてからは、そのワンルームマンションを収益物件として管理していました。

ご主人との生活のために新築戸建ても購入し、共働きでローンの返済をしておりましたが、子供ができたことで働けなくなり、ご主人には迷惑が掛けられないと、独身時代の貯金を切り崩しながらワンルームマンションの住宅ローンを払い続けてました。しかし、長続きはせず限界がきて住宅ローン・管理費・修繕積立金の滞納が始まり、保証会社から競売開始決定通知が届くことになり、ご相談にこられました。

解決方法

物件は人気のエリアであり駅からも近いことから、残債以上の金額で売却できそうだったので、すぐに販売活動をしました。当社に協力してくださってる不動産オーナー様や不動産会社に協力してもらい、競売前に購入希望者が見つかり、オーナーチェンジ物件でも残債以上の金額で売却することができました。今回、Kさんはお一人で悩んで、インターネットで検索してる中で、当社のHPを見つけられました。ご主人には内緒にされていたので電話での相談ができなかったのですが、メールでの相談でほとんどやり取りをしました。メール相談は24時間受け付けています。お電話が難しい場合はメールにてお気軽にご相談ください。ご相談は無料となります。内容に関しては秘密厳守いたします。

 

⇒解決事例TOPカテゴリー一覧へ

⇒不動産投資失敗の記事一覧

  |  

ご相談はこちら

メニュー